読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肺腑のナイフでLIFEを愛す。

無いとは思うが、質問・御意見等はお気軽にコメントで。

クレしん映画見てきた。

はい。おはようございます。

 

「映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」

という映画を見てきました。

 

なかなか良かったです。というか私がクレしん好きなだけなんですけど。

 

家族の素晴らしさみたいなのにはいつも通りしっかり触れていましたが、これは本当にいつも通りなのでここには書きません。

 

なんというか、みんなは当たり前のようにできているけど自分にだけできないような。みんなは普通に持っているけど自分にはそれがない、みたいな。

そういうことって割とみんなあると思うんですよ。(俺だけだったら嫌だな)

これは想像なんですけど、多分こういう「なんで自分だけ・・・」みたいなのはみんなが一様に抱えてるもんなんじゃないでしょうか。それは多分遠い星の宇宙人でも同じなんじゃないかな。

でもそんなのはみんなが抱えてるものだから、実はとてつもなくどうでもいいことだったりする。

たまにはテキトーに生きてみてもいい。死ななければなんとでもなる。

そんなことを考えさせられる作品でした。

 

以上。

ラブストーリーとか薄っぺらいの嫌いなんですよね〜

かなり短いラブストーリー書きました。すいません。ラブストーリーそんなに嫌いじゃないです。

 

kakuyomu.jp

 

あとがき

 

kakuyomu.jp

 

以上。

やってしまった。

読もうか。

kakuyomu.jp

あとがき

kakuyomu.jp

今日は何をして過ごすのが正解だったのでしょう。

はい。おはようございます。

今日は何をして過ごすのが正解だったんでしょうか。

私は今日1日だらだら漫画を読んでいました。でも、黙祷する人もいたらしいですね。はたまた、ネットで「ボランテイアもしないくせに黙祷とか偽善者かよ。クソだな」と書き込んだ人もいたらしいですね。けものフレンズでしこってた人、恋人と過ごした人、自殺した人、他殺された人、家族と普通の日々を過ごした人、今日は過去のことは考えず前を向いて生きるぞと意気込んだ人。いろんな人がいる。

今日は何をして過ごすのが正解だったのか。

 

では明日は。

明日は何をして過ごすのが正解なのか。

 

わからないです。

 

以上。

「本当に」誰かを好きになったことがある奴なんているのか。

はい。おはようございます。

 

「本当に」誰かを好きになったことがありますか。

私はないです。

顔がタイプだから、金を持ってるから、優しいから、いい人だから、等々人を好きになるにはいろんな理由があります。でも理由がなきゃ人を好きになれないもんなんですかね。

「好き」という言葉はひどく嘘くさい。「愛」とか「優しさ」とかと同じくらい嘘くさい。

「本当に」人を好きになってみたいですね。

「本当」って何。「本物」やら「本当」やら言われますけど、あれって何なんですかね。

私だって「本物」が欲しいですよ。でも「本物」なんてこの世に存在するんですか。何が「本物」で何が「偽物」かなんて、とてつもなく曖昧じゃないか。曖昧な時点で「本物」じゃない。「本物の偽物」でもない。曖昧なんだから。

「本物じゃない」=「偽物」ってわけでもない。何なら「偽物」でもいいから見たことがないので一度見てみたい。「本物」も存在しなければ「偽物」も存在しないんじゃないですか。この世の中。

「だからどうした」と言われればそれまでなんですが。

でも、今この記事を書いている自分自身は、「偽物」かもしれないけど、「本物」なんですよね。

やっぱり曖昧である。

 

以上。

小説です。読みましょう。

kakuyomu.jp

 

あとがき。

kakuyomu.jp