人工知能の思考記録

質問・御意見等はお気軽にコメントで。小説:https://kakuyomu.jp/users/horkio118/works

見知らぬ駅で降りた

昨日、見知らぬ駅で降りたので、その様子です。 駅に改札が二個しかない。 工場がある。 車が全く存在しないので車道で寝れる。 まともな店は後にも先にもこれしかなかったです。 エモ 田舎だ 川やんけ 山があり鉄塔がある。 倉庫 ふな氏 手作り感 以上です。

文章を書くということ

最近、文章を書くのが怖い。なぜだろうか。 今、私は安部公房の短編集と、マルキ・ド・サドの悪徳の栄え(澁澤龍彦 訳)を同時進行で読んでいる。 まず、安部公房について。彼の小説は非常に珍奇で、どこに核心があるのかいまいちつかみどころがない。それで…

寝巻きのまま外に出ると、家の前に大きな川ができていた。 ぼくはいつもみたいに川沿いを歩いた。たまには写真も撮って、Twitterに上げてみた。 ずーっと歩いているとだんだん川が大きくなってくる。 けれど妙だな。今日は写真を上げてもTwitterのみんなから…

終了

開始が終了しました。 自我が終了しました。 世界が終了しました。 お前が終了しました。 自分が終了しました。 Twitterが終了しました。 インターネットが終了しました。 正義が終了しました。 悪が終了しました。 無が終了しました。 欲望が終了しました。…

はちゃめちゃに食べまくった

こんにちは。 今日は雰囲気で大阪に行きました。 雰囲気で大阪に行くことは結構な頻度であるんですが、いつもあまりに無計画すぎて駅周辺のゴミの写真とか撮って一日が終わってしまうことが多い。なので、今回は事前に明確な目的を持って大阪に行きました。…

桜を見てきました。

桜を見てきました。 おそらく写真を極めていらっしゃるおじさん達がいっぱいで、ベストショットを虎視眈々と狙うその背中は使命感に近いものを宿していました。とてもかっこよかったです。 皆さんなかなかいかついカメラを持参していて、携帯で撮影している…

お出かけしました

今日は文章を書こうと思ったけれど、どうにも気分が乗らなかったので、外に出かけた。ポカポカ陽気の中、自転車を漕ぐのは気持ちよかったです。 しかし、当然ながらこの暖かさで花粉も元気に飛び回っていた。自宅でこの記事を書いている今も鼻水が大暴れして…

私の住む町は、頭にクソがつくほど田舎だ。 町にある数少ないコンビニは、24時間営業の方が珍しい。電車は15分おきにしか来ないし、バスなんか時間通りに来た試しがない。 私は何もないこの町が嫌いだ。風景が変わらない道を歩いているだけで嫌な気分になる…

いつも地図にいる”アイツ”に物申す

おはようございます。 今回はいつもと違う感じの記事です。 題して『物申す系記事』。 私が日々の中で「これはいかんでしょ」と感じた物事について、片っ端から物申す。そんな内容です。 さて、今回物申すのはいつも地図にいる”アイツ”… そう。みなさんご存…

詩を書いたよ。 kakuyomu.jp

ホワイトデーっぽい文章を書いてみたよ

kakuyomu.jp 読んでいただけると嬉しいです。

気晴らしに詩を書いたよ

気晴らしに詩を書いたよ kakuyomu.jp よかったら読んでね。

春が来たぞ、今すぐ逃げろ。

今日は近所のスーパーに行きました。道中昨日の嵐の余韻が残っているのか、風が強くて飛ばされそうになった。歩道のすみを見ると、ところどころにゴミが散乱している。どこから飛ばされてきたのだろうとか、どうでもいいことを考えたりしてみる。 ふと、寒く…

ボーパラと伏見稲荷

京都に行きました。 ボーパラ会場 得たもの 思えば同人即売会に自分で足を運んだのは初めてかもしれません。無数のオタクたちがとても楽しそうにしていて、私までなんだか楽しくなってしまいました。 CDに限らず、同人作品全てに言えることですが、1から自分…

おでかけ

おでかけしました。 撮った写真です。 お友達です。 おでかけの目的だったものです。 今日はいいおでかけ日和でしたね。穏やかに晴れた空気の中、自転車を漕ぐととても気持ちよかったです。こんな感じの日がこれからも続いてほしい。 そう、もうすぐ春が来ま…

終わり

自覚のない生活によって生命は脅かされ、世界は傾く。生命の声はいつだって正直に我々の耳元に響く。私たちは壊れているからその声を聞き、なおも生活を止めない。手当たり次第に壊して、その度に壊れていく。 どれだけ時が経ったのか。 いつの間にか僕らは…

雪山

雪山です。 雪山でした。 以上です。

近所の川に行った様子です。

近所の川に行きました。 様子 カモおる。 謎の生物1 謎の生物2 謎の生物3 謎の生物4 私の愛車 子供の頃遊んでいた遊具 以上です。

おまつり

おまつりです。 此岸とはお祭りです。 産まれてきた時点であなたは祭りの一部なのです。 祭りの最中はみんなが好きなことをして過ごしています。 さあさあ。遠慮なさらず。何をやってもいいのです。 誰彼構わず攻撃していい。 強姦していい。 誰かと友達にな…

思考記録

人間の足というのは非合理的な構造をしていると思う。 これは自転車に乗ってみるとよくわかる。 車輪を持っていると下り坂をほぼエネルギーの消費なしで移動できる。よって人間は足に車輪を搭載するべきである。 最近楽しみが甘いものを食べるくらいしかない…

インターネットやめたい…😭

インターネットやめたいね。 ちなみに今日は寿司を食べました。すごく美味かったです。よかったですね。 話を戻します。 インターネットやめたいね。 インターネットをやめることで得られるものは進捗で、インターネットをやめることで失うものは心の安定で…

〜やっていく2018〜

年末年始みなさまいかがお過ごしでしょうか。 やっていけてますか? やっていくというのは当たり前のことであると同時にとても大変なことでして、私自身最近やっていけているか?と訊かれるとやっていけていない気がしないでもないというのが正直なところで…

楽しい文章

人は楽しそうな文章を書けない。 楽しそうな気持ちは言語化する必要がないからだ。楽しい気持ちをそのまま言葉に変換してぶつけてみたとしてもそれは軽くなってしまう。なぜなら楽しい気持ちは言葉という枠には到底収まるようなものではないからだ。 ではな…

かわいそう

愛憎埋葬my soul 闘争の想像で 方法論者を一斉掃射 応答せんか 戦火が上がる わかるそれ ギャルが啼く 綿花を刈る レンガを積む 聖火が消えた えたひにん 気になる異性 犠牲を払って 攫って子供 おそろのワンピ 安易なダンス

では

終わりました。全て。 世界も俺もお前も。 全部。 最初からわかっていたことでしょう。 なぜそんなに悲しそうな顔をするのか。 終わるとわかっていてここまでやってきたんじゃないか。 むしろ終わるという縛りがあったからこそここまで来させてもらったのだ…

チッ…起床してま〜す

それだけ。

キレ

最近自分の文章にキレがない。 明らかに初めて私が「お話を書くぞ!」と意気込んで書いた話と比べてどんどん鈍くなっている。 確かに文章を書くことに対する慣れは出来たと思う。一つの文章を書き上げるために要する時間もかなり短くなった。これはいい。 で…

生活

地べたには星が散りばめられている。足の踏み場もない。 僕はどうすれば良いのか、わからなかったので綺麗なその星達を箒で片付けようとする。 でもダメだった。星達はそこを動いてくれない。 鏡を見たら僕よりも星の方が綺麗じゃないか。掃除されるべきは僕…

累々

夏 社会 MDプレイヤー 人類 爪切り インターネット 灯油 友達 精 電車 霊障 ジカ熱 知能 汁 数値 アルコール 奴隷 起床 風 コップ