読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肺腑のナイフでLIFEを愛す。

無いとは思うが、質問・御意見等はお気軽にコメントで。

睡魔と戦うことを強要される。仲良くしたいのに・・・

自己顕示欲を満たす奴

はい。おはようございます。

 

突然ですが争いは良くないんですかね。確かに戦争の映像とか見るとすごく胸糞悪くなって戦争は嫌だと思いますが。なら争いのない世界がいい世界かと問われれば、微妙な気がする。なんの差別化も起こらない世界は気持ち悪い。みんながみんな幸せそうに同じような顔をして歩いているのはもはやホラーではないか。

 

じゃあ逆に考えてみよう。世の中から争いというものを完全に排除してみるのはどうか。まず、他者との争いは起こらない。例えば二人の人がコンビニで同時に肉まんを頼んだ時、お互いの脳内を認識し、どちらの方がより肉まんを本能的に求めているかどうかを脳内で比べ、そして勝ったほうが手に入れる。というのは既に脳内で互いに争っているのでNG。とはいえ譲り合うっていうのは絶対違う。互いに肉まんを手に入れるという目的が一致しそれが一個しかないという状況を打破し肉まんを両方が手に入れる以外では真に解決したとは言い難い。

なら二人でシェアするのはどうか。これは惜しい気がする。もし仮に互いの目的がどんな人とシェアしてもいいから一口でいいから肉まんを食べたいというところにあるとすれば、互いが満足するので争わずして解決したと言えるだろう。

しかし、どちらか一方でも肉まん丸々一個を食べるというところに焦点を当てていれば、それはもうシェアするという時点で自分の中に妥協が生まれる。それはつまり周囲に対する自己と自己に対する自己が葛藤をしているということなので、自分の中で争いが起こる。

よってシェアもギリギリNG。

 

コンビニで肉まん買うだけで、こんな具合だ。やってられるかよ。争いという概念のない世界を作り上げるために戦争起こるわ。

ならどんな争いはダメでどんな争いは良いのか。

そもそも何が良いとか何が悪いとかっていう考え方あんまりしたくないんですよね。

例えば親の仇をナイフで刺すという行為は、殺人という罪にあたる行為で、法律的に「悪い」です。でも、携帯をいじりながら歩いている人の横を歩き、線路前で進むそぶりを見せて電車に突っ込ませるという行為を明確な殺意を持って行ったとしても、それは法律的には良いか悪いかの判断はつかない。別に前者が良くて、後者が悪いとは言わないが前者が悪いなら後者も悪いだろ。どちらも同じであるのに。社会的には前者のみ悪とされる。

これに限らず善悪ってかなり曖昧なんですよね。やってらんねえ。

つまり争いは良いけど悪いというか、争いも良いけど悪いと言える。これも勝手に思ってるだけなんで、この考え方は良いけど悪い。また面倒くさい思考ループ。

 

まあこんな記事書いて何がしたいのかと言われても別に何もしたくないんですよね。

自分の理解の範疇を超えた行為をしている人を見て、「一体何の意味があるのか」とバカにする人がいるとしよう。なら意味のある行為とは一体。実際意味のある行為なんてものはない。被災地のために慈善活動することも、好きな音楽聞くことも、ネットにこんなクソつまらん記事書くことも、全部等しく無意味だと思うんですよ。でもそこにはその行為をする人の感情があって、それが他人に影響を与えたり与えなかったりして、それで充足感を得られたり得られなかったりする。それが全てだと思うんですよね。他人に影響を与えることや充足感を得ることが大事とかいうわけではなく、そこに意味を見出せるのが人間の醜さであり、特徴かなと。だから何事にも意味がないけど、何事にも意味を見出して生きていきたいんですわぁ・・・(⌒,_ゝ⌒)

 

どうでもいいけど睡魔と戦うのは悪いことなので仲良くしたほうが良いと思います。自分の脳内でも争いが絶えないのに他人と争いなく過ごすなんて不可能じゃないかな(詭弁)。

 

ここまで読んでくださった方、感謝するというかもはや謝罪しかない。完全に虚無な記事を書いてしまった。そこに意味を見出していただけると幸いです。

自己満記事失礼。

 

PS:HUMAN昂る。